読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじまる

適当な事を適当に書く

忘却と輪廻

ヒトの身体は28日間で細胞が入れ替わるので、28日前の自分と今の自分は別の生物で、それを同じものと認識させているのは記憶なのだ、という話はわりと聴くものだが、そう考えると忘却とは恐ろしいもので、存在の連続性を断ち切ることのできる機能なのだな、そんなものが人間についているのだな、と思う。あんなに熱中していたのに、他のことに感けているうちに全く思い出せなくなってしまったレコードことなど思い出して、ふと思った。